• No products in the cart.
cart chevron-down close-disc
:

12月5日(火)より帝国ホテル「MEDEL GALLERY SHU」でのグループショウ「THE YEN CONNECTION」に参加いたします。新作3点を出展しております。お近くにお越しの際は是非お越し下さい。

Starting from December 5th (Tuesday), I will be participating in a group show "THE YEN CONNECTION" at the Imperial Hotel's "MEDEL GALLERY SHU." I will be exhibiting three new works. If you happen to be in the area, please do come by.

◆展示タイトル THE YEN CONNECTION

◆アーティスト名 ※五十音順、敬称略
新埜康平
池谷友秀
urayutaka
オオタキヨオ
大谷陽一郎
杉本憲一
高屋永遠
neuronoa / ニューロノア
野島渓
buggy
堀川由梨佳
松村咲希

◆会期 2023年12月5日(火)〜12月17日(日)
※営業時間:11時〜19時



◆会場 MEDEL GALLERY SHU


〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目1−1 帝国ホテルプラザ2F



◆展示ステイトメント
明治時代以降、文明開化の波は西洋文化を通じて日本の生活様式だけでなく、国民の概念にも大きな変容をもたらしました。 この変容は、伝統的な日本文化にも深く影響を及ぼし、現代においては日本人の感性と知性によって昇華され、新たな日本文化が芳醇に育まれました。 本展示「THE YEN CONNECTION」の会場は、帝国ホテル「MEDEL GALLERY SHU」で開催され、その場所は日本を象徴する皇居に隣接した格式ある空間です。 会場では、多種多様なメディアや表現形式を持つ12人の現代アーティストの作品が展示され、絵画や彫刻などさまざまなアートフォームが融合しています。 そうした現代アートと厳かな調和と対比の中、来場者がアートに没頭できる環境が提供され、静謐で優雅、かつ多様性に溢れた視覚的体験をもたらします。 多様な色彩。独自の形状。解き放たれる思想。 これらの作品は、近代日本の社会における西洋文化と日本文化のクロスオーバーが生み出した多様性の「結晶」と捉えることができます。 この展示が、この時代に、この場所において実現することで、西洋文化と日本文化の新しい「縁」が紡がれ、アーティストや作品の背後に潜むストーリーや創作意図とともに、今を生きる我々に対して、深層に渡る感情や思索を探求する契機を提供し、現代の日本社会と自己の深遠な「繋がり」を再評価するための機会となることを期待しています。

More Info

  • Latest Update: